手作り布ナプキンの通販専門店~Tulipe de pourpre*~|札幌

布ナプキンで、毎月のブルーデイをハッピーデイに

ケミカルナプキンのメリットとデメリット。

2016/08/13

ケミナプを悪者にしないでほしい

まずお伝えしたいことは…あたしは布ナプキンいいよ~って言ってますが、決してケミナプ(ケミカルナプキン・市販のナプキンのことです)がダメって事ではなく、悪者にしないでほしいって事です。

これまでの歴史の中で沢山の女性がケミナプの恩恵にあずかってきたことと思います。

ケミナプが無かったら今の日本(…に限りませんね)の女性の発展は無かったでしょう。

あたし自身も布なぷを知る前までは普通に使ってましたし、その良さを知ってる今でもケミナプも利用しています。

前回も書きましたが、両方のいいとこどりが出来たらいいなぁと思っています。

ケミカルナプキン(市販のナプキン)も上手に取り入れて布ナプキン生活を送りたいですね。

 

ケミナプのメリット。

  • 使い捨てが出来て、洗わなくてよい
  • テープで止められるのでズレにくい
  • 馴染みがある
  • 携帯しやすいし
  • 薄いものもあるので洋服に響かない

ケミナプのデメリット。

  • ムレやカブレが起きやすい
  • 当てたときの肌触りが良くない
  • 冷える
  • ゴミが増える
  • 臭いが気になる
  • ナプキン交換時の音が気になる
  • 簡単に手に入る
  • 経血の状態が分かりにくい

布ナプキンとケミカルナプキン、どちらのメリットもデメリットも知ってほしい

こちらに書いた布ナプキンのメリット・デメリットと比べて、自分がどうしたいかどうありたいか考えてみてほしいと思います。

 

-布ナプキンについて
-, , , , , ,